~総幼研教育について~

さくら幼稚園は、総合幼児教育研究会(総幼研)に加盟しており、その理念と教育を実践しています。
総幼研の理念は、知・情・体の三位一体の総合教育こそ、人間教育であると確信して、『動きと言葉とリズム』を基調とした、もっとも適切で、豊富な経験を与えながら、活発な活動を繰り返し展開して、人間としての土台となる「生きる力」を育んでいくことです。
総合幼児研究会の特徴的な活動は、『体育ローテーション』と『朝の日課活動』です。

① 『体育ローテーション』

② 『朝の日課活動』

総幼研教育の子ども達は、目の輝きがちがう、姿勢がちがう、息や呼吸がちがうといわれます。毎日楽しく明るく、リズムとテンポで繰り返し、自然と多くのことが「身につく」のが、総幼研教育の魅力です。